2018-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手弱女の華7話

私は、マツコ・デラックスさんが大好きです。
あの方は、おとこ?orおんな?
とても お気ずかいがお上手でお優しく感じるのは私だけでしょうか?
あの男らしさと女らしさ 両方をかねそろえていらっしゃるのは
あの方だけではないでしょうか。
女装家ということは、普段は 男装?
で、あるのでしたら 一度 見てみたい。
でも、私は 女装しているマツコさんしか知らないわけだから
男装のまつおさんは好きじゃぁないかも?しれない・・・

今、お会いしたい方、NO,1です。






このシナリオには、暴力的+性的表現が含まれます。ご注意下さい。


~手弱女の華 7話~


○警察署

コーヒーの湯気


○寿のマンション

スープの湯気

まことの口に付いたジャムを指で拭い ぺろりと舐める 寿
テーブルを囲み朝食をとる 寿とまこと

まこと「今日は何時から?」
寿「10時にセンター入りしなくっちゃぁいけないから、9時には出るね」

壁の時計 7時50分を指す

寿「あぁ~早くしなくっちゃ」
まこと「俺、片付けとくよ」
寿「ほんとぉ~お願い、ありがとう」

まことの頬にキスをする 寿 洗面所に向う

テーブルの上
スクランブルエッグのアップ


○絵画教室

イエローのワンピースの寿「お疲れ様でーす、失礼しまーす」
田代先生「お疲れ様」
生徒達「お疲れ様」

ロッカールームで着替える 寿
バッグから携帯電話を取り出し見る
不在着信の表示


寿「隼人・・・」


携帯をバッグに押し込む 寿


○歩道

さっそうと歩く 寿 

○交差点

携帯電話 まことの表示
信号待ちをしてる 寿(携帯を手に)不通のアナウンス
携帯をバッグにしまう 寿
信号が変わり 歩き出す 


○寿のマンション(夜)

散らかったキッチン、部屋
ぶっちょう面の寿
猫が鳴く

猫を抱き上げる 寿

寿「ごめんね、今 ごはん あげるからね」

餌を食べる 猫
見ている 寿

寿「あいつ、どこ行っちゃったんだろうねぇ~ゆうさんのごはんも忘れちゃってねぇー」


ミルクを飲む 寿
片付いた部屋

携帯電話を見る 寿
寿の膝の上で眠る 猫

寿「あたしの車 乗ってっちゃって 今日、帰ってくるのかな~?
  どーしよう、ゆうさん」

あくびをする猫

ため息を付く 寿



チャイムが鳴る

寿「あいつ!帰ってきたな、ゆうさん ちょっとごめんね」

(ドアを開けながら)寿「もう!ゆうさんのごはんぐらい・・・」



呆然とする 寿



立っている 隼人



隼人「ただいま」





寿(小さく)「おかえり・・かな?」




             つづく
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://kakikukeko1025.blog.fc2.com/tb.php/38-bdc8b32b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた【かきくけこ脚本読庵】

私は、マツコ・デラックスさんが大好きです。あの方は、おとこ?orおんな?とても お気ずかいがお上手でお優しく感じるのは私だけでしょうか?あの男らしさと女らしさ 両方をかね

手弱女の華 8話 «  | BLOG TOP |  » 手弱女の華6話

プロフィール

かきくけこ

Author:かきくけこ
どう見ても30代にしか見えないシナリオライターです。




最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
シナリオ (31)
詩 (0)
脚本 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

URL: http://kakikukeko1025. blog.fc2.com/ 
Author:かきくけこ

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。