FC2ブログ

2018-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モーニングコール14話

 多分、誰にでもある・・・
記憶の中の 不愉快な気持ち
胸の奥の方がムニュウムニュしてしまったこと
忘れられない なんとも表現しがたい感情

それが・・・

夢の中に毎日、蘇る

何本立てで夢を見ているのか?
今朝も3本ほど、記憶している

夢なのでへんてこりんだったり
ストーリーや登場人物もめちゃくちゃだったりするのだけれど
どよ~んとした いやぁ~な感情の一場面だけが鮮明に残る

あぁ!

ストレスだろうか?
  
Wiiでもやろっと!


このシナリオには、性的表現が含まれます。ご注意ください。
~モーニングコール14話~

○朝のホーム 
電車を待つ 町田
電車流れ込んで 車内の結貴を目で探す 町田
結貴 見当たらず 電車に乗り込む 町田

○電車内
辺りを見回す 町田
少し離れた所に宇治金と結貴をみつける
二人を見ている 町田
結貴のスカートの下の宇治金の手
感じている 結貴の顔
無表情な宇治金の顔
二人を見ている 町田


○会社へ向う歩道
一人 歩く 町田


○回想
結貴の感じている顔


○駅のトイレ
出てくる 結貴 


○会社 満員の社員食堂
カレーライスを食べている 町田

美奈代(声)「あの~前、いいですか?」

顔を上げる 町田
トレイを手に立っている 美奈代と豊子

町田「あっ、あぁ どうぞ」
美奈代「よいしょっと」
豊子「ねぇ、町田さん 彼女できたでしょ?」
町田「えっ!」
三人の傍に座っていた 結貴の箸がとまる

豊子「だってぇ~ねぇ」
美奈代「ほんと、そうとしか考えられない」
豊子「社内の人?」
町田「いえ・・」
美奈代「やっぱり、彼女いるんだぁ~」
町田「いや、彼女というか・・・」
豊子「SEXフレンドみたいな?」
町田「えっ!違いますよ!」
美奈代「豊子、何 言ってるのよぉ~結婚とか しちゃうわけ?」
町田「いや、そこまでは・・」
豊子「じゃぁ どこまで?」


立ち上がる 結貴
結貴に気が付く 町田

町田「結貴さん」

一瞬立ち止まるが ツカツカ歩いていく 結貴

豊子「気になるわけ?」
町田「えっ、いえ 彼女には彼女に見合った人がいますよ」
豊子「そうなの?」
町田「・・多分」
豊子「へぇ~」


○廊下

ツカツカ歩く 結貴
前から歩いてくる 川野

川野(すれ違いざまに)「今夜、いつものところで」

無言のまま通り過ぎる 結貴
歩く 結貴



○電車 夜
乗り込む 町田 座る
町田の隣にピッタリ座る 以前のOL
ビックリしてOLを見る 町田
前を見たまま 微笑む OL
電車の発車ベルが鳴り響く
閉まりかけたドアに駆け込むように乗り込む 結貴
町田を見つめ 肩で息をする 結貴
結貴を見つめる 町田
二人を交互に見る OL



                       つづく

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://kakikukeko1025.blog.fc2.com/tb.php/17-f5cf7e7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

タイトルなし «  | BLOG TOP |  » モーニングコール13話

プロフィール

かきくけこ

Author:かきくけこ
どう見ても30代にしか見えないシナリオライターです。




最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
シナリオ (31)
詩 (0)
脚本 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

URL: http://kakikukeko1025. blog.fc2.com/ 
Author:かきくけこ

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。